ブログの作り方で「クリッカブルマップ」とは

§ 12月 4th, 2011 § Filed under ネットショップを改良! ブログの作り方で「クリッカブルマップ」とは はコメントを受け付けていません。

ブログの作り方で「クリッカブルマップ」とは、ブラウザウインドウに表示された画像上の一部をクリックすることで、リンク先に移動できるような仕組みをいい、「イメージマップ」ともいわれています。

地図等の写真を活用して、複数の領域を区切り、おのおのに別々のリンク設定をしている事で視覚的なナビゲーションを行います。

クリッカブルマップは、写真のいろいろな部分をリンク可能領域に設定できるので、1つの写真から複数のファイルにリンクしている事ができます。

また、人の体を頭、胸、腹、腕、足というようにパーツ分けし、おのおのに詳細中身のページにリンクしている事も可能です。

たとえば、地域や県別の領域で分け、おのおのの領域ごとに特有の情報を公開したりできます。

【397時間動画パソコン教室】解説ホームページ

アミューズメントパーク等で、場所(エリア)ごとに遊べる中身を表記したページヘリンクしているといった使用方法もあります。

 

無料ホームページ作成ソフトで可能な表示

§ 11月 3rd, 2011 § Filed under ネットショップを改良! 無料ホームページ作成ソフトで可能な表示 はコメントを受け付けていません。

無料ホームページ作成ソフトでは、上下の縦並びのメニューの場合は、1行単位でメニュー項目が追加することになりますので、複数メニューを表示させることが可能です。

しかし、トップページからカテゴリコンテンツ、もっとサブカテゴリヘと、ユーザにクリックを2度させて情報を供給している事なり、これはユーザに比べて手間を強いる事になります。

もう1つのアプローチとして、コンテンツを大枠でグループ化している事です。
無料ホームページ作成ソフトのブラウザの操作では、横のスクロールより縦スクロールの方が操作しやすい為、上下方向へ長くなる方が安全なデザインといえるでしょう。

であれば、メインメニューとして「店舗」「料」「コ」の3つを表示させ、「店舗」が選ばれているときはその下に「店紹介」「営業時間」等を表示させます。そうしている事で、トップやほかのコンテンツページには修正を加える事なく、手軽に追加ページを作成している事ができます。

SEOに強い戦略的テンプレート【賢威】

たとえば、「店舗(お店舗)」「料(料理)」「コ(コミュニケーション)」等大きく分け、その「店舗」のなかに「店紹介」「営業時間」等と小分けしたサブメニューを持たせれば、増減はそのなかで対応できます。

 

うつ病の認知療法をおこなうには

§ 10月 28th, 2011 § Filed under うつ病になった心を改良 うつ病の認知療法をおこなうには はコメントを受け付けていません。

うつ病の認知療法をおこなう専門家はたくさんはない為、希望している時は主治医に相談しましょう。

うつ病の認知療法を病院で感じる時、標準的に、1~2週間に1回ぐらいの治療を約3~6ヵ月続けます。

ものの考え方やとらえ方の癖を変える為には、自分の気分は考え方によって変わるものだという事を理解している必要があります。

自分でおこなう事もできます。やり方はさまざまですが、一般的な方法を案内します。この積み重ねによって、考え方のパターンを変えられるのです。

まずは、ひとつのものごとに比べて、自分の考え方が必ずしも正しいとは限らず、ほかにもいろいろな考え方があるという事を分かってほしいのです。

そういった柔軟な考え方ができるようになると、他の考え方をしてみよう、という事になります。その結論、気分が変わる事を体験できれば、他の考え方を探すようになるでしょう。

確かに会社では、他人に比べて、会社の仕事はしていないかもしれません。しかしその人のトータルの仕事量(精神的作業量)は他の人よりもずっと多いことがあるのです。

すでにその人がうつ状態にあり、三の三乗の傷つきやすさ、疲労しやすさを抱えていると考えられることです。

うつ状態は疲れ果てた状態ですから、日頃難なくできることに、大変エネルギーを使ってしまいます。

たとえば都会であれば、電車で1時間の通勤をし、8時間労働し、2時間酒を飲み、さらにまた1時間電車で帰るというパターンが普通かもしれません。

ところがその人がうつ状態になった場合、電車で1時間の通勤をして会社についた段階ですでに疲れ果てているのです。あとはなんとか時間をつぶすしかありません。

人と会って話をするという日常的な作業さえ、かなりのエネルギーを要するので避けてしまいます。うつ状態とはそういう状態なのです。

株価が低迷する原因

§ 10月 25th, 2011 § Filed under FXなど資産構築システムを改良 株価が低迷する原因 はコメントを受け付けていません。

海外人投資家や年金資金による株式投資の増加、新たな株式投資信託の設定等は株式に対している需要が増加している事になり株価上昇要因となります。

国際紛争が起こったり、政治が心配定になったりしていると、経済の先行きが心配になり、投資家は株式投資を控えるようになり、株式に対している需要は減少し、株価は低迷します。

このように、株価は需給(需要と提供)関係で決定されますが、投資家としては、需給関係の変化の基でを考える事がさらにも重要な事です。

また、株式持合いの解決は株式市場に提供される株式が増加している事になり、株価下落の要因となります。

株取引の方法を解説しているサイト!

証券会社の営業マンにとっては、建前は顧客第一主義ですが、大手証券会社の営業マンは、ついつい自らの昇進や次の転勤先などが気になり、会社あるいは上司顧客第一主義になりがちです。

ではなぜ、会社は繰り返し転勤をさせるかと言えば、理由はいろいろありますが、3~4年で転勤させることにより、投資家と深い関係になり大きな事件を起すことを防ぐということが大きな狙いです。

不動産投資において所得税・住民税を低く抑えるには

§ 10月 18th, 2011 § Filed under FXなど資産構築システムを改良 不動産投資において所得税・住民税を低く抑えるには はコメントを受け付けていません。

不動産投資において、所得税・住民税を低く抑えるには「青色申告」「プチカンパニー」といった方法があります。

青色申告をしている事で、青色申告特別控除が感じられる、家族に支払った給料が経費になる、等のメリットがあります。

プチカンパニーはの方法人化しているという事です。個人所得の高い人は、法人のほうが税率が低い為メリットがあります。

1年でCF1000万円を可能にする【不動産投資ロケット戦略】

ROIやキャッシュフローの求め方、その要素となる返済、減価償却費、税金のコントロールの仕方をマスターし、ROIやキャッシュフローを自由自在にコントロールしている事で、利益が出やすい体質の不動産投資が実現します。

ひとまず計算方の方法をマスターしてください。何度も計算を繰り返すうちに、利益の出る物件、出ない物件の見分けがつくようになります。

 

ブログアフィ リエイトで必要な作業

§ 9月 25th, 2011 § Filed under ネットショップを改良! ブログアフィ リエイトで必要な作業 はコメントを受け付けていません。

自分が購入したことのある商品以外の商品やショップなどをアフィリエイトで紹介したい場合には、ブログやホームページなどにアフィリエイト用のテキストリンクやリンクボタンを載せる必要があります。

この作業は、楽天アフィリエイトに限らず、すべてのアフィリエイトで必要な作業です。

【下克上】アフィリエイト教材GEKOKUJO

変えてはいけないリンクのソース
アフィリエイト用のリンクボタンなどは、ソースと呼ばれる文字の集合の形で、ひとりひとりのアフィリエイターに発行されます。

この中にリンク元があなたであることや、リンクの行先などが記されているので、正確にそのまま使わなければなりません。

メモ帳などにコピー&ペースト
あなたは通称コピペ、コピー&ペースト(貼り付け)に慣れていますか?ソースはブログなどに直接貼り付けてもいいのですが、ホームページ作成などの際は複雑になりますし、ウィンドウズのメモ帳などエディタやワープロソフトに一度貼り付けて保存しましょう。

 

アフィリエイトで成功した人も売れるまでに時間はかかった

§ 9月 18th, 2011 § Filed under ネットショップを改良! アフィリエイトで成功した人も売れるまでに時間はかかった はコメントを受け付けていません。

サラリーマンは勤めの最初の日から稼ぐことができますが、自営業は創業のための準備期間など当初は働いても、お金の入ってこない日々が続くものです。

「アフィリエイトを始めたけど、ちっとも売れないっ!」・・と、さっさとアフィリエイトはダメだとあきらめる人が少なくありません。

しかし、いまはアフィリエイトで成功している人たちも、売れるまでには時間がかかりました。

アフィリエイトツール【パーフェクトトレジャー】

楽天広場で行う楽天アフィリエイトは比較的早く売上が上がりやすいですが、一般には作ったホームページの存在を知ってもらうまでに時間がかかることもあり、報酬が支払い最低金額に達して、初めての報酬を受け取るまでには、数カ月から半年かかります。

でも考えてみてください。世の中で成功している人は、みんながやりたがらないことをコツコツやってきた人です。それだけチャンスだということに気付きましょう。

 

妊娠薬である排卵誘発剤とは

§ 7月 18th, 2011 § Filed under 妊娠方法を改良して不妊解消 妊娠薬である排卵誘発剤とは はコメントを受け付けていません。

卵管の機能や精子の所見に異常がみられる場合でも、排卵数を多くして妊娠確率を高める目的で排卵誘発薬を使用することがあります。

同様の目的で、原因不明でも長期にわたる不妊症に対して妊娠薬である排卵誘発剤を使用しています。特に体外受精を行う際には多数の卵子を得る必要があり、強力な排卵誘発を行います。

しかしながら、排卵誘発剤の使用には、薬剤自体の安全性の問題に加え、妊娠後の初期流産が多いこと、また、重大な副作用として卵巣過剰刺激と多胎妊娠があることに留意しなければなりません。

排卵誘発剤を使う時は、医師よりリスクについての十分な説明があります。

治療中は適切に薬剤量を調節し、副作用の監視と予防が必要です。状況によっては安全のためにその周期の治療を中止せざるを得ないこともあります。

妊娠する薬とは

排卵誘発薬であるクエン酸クロミフェン(クロミッド)は、通常月経開始より三~五日目から五日間内服します。これは脳に働いて下垂体からのLH、FSHの分泌を促し、間接的に卵胞発育を刺激するものです。

卵巣を直接刺激するFSH製剤よりは作用は弱く、副作用も軽度です。

クロミッドは何周期も連続して使用すると頚管粘液の量が減少するなど抗エストロゲン作用が生じることがあります。

排卵しても、高温期が短い黄体機能不全や五、六周期治療しても妊娠に至らない場合は、FSH製剤への変更など、治療方針を再検討します。

Newer Entries »